神戸の顔       神戸と言えば港です阪急御影駅前        阪急御影駅前(東灘区)

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

東灘区御影
橋本歯科のホームページへようこそ!

ページナビ

LinkIconintroduction:どんな歯科医院をお探しですか?
LinkIconconcept:橋本歯科はこんなところです!
LinkIconblog:院長ブログもどうぞ

住所・名称

神戸市東灘区御影2-2-1 橋本歯科

場所・電話

阪急御影駅前(南口) 電話:078-856-8418

東灘区御影で歯科医院をお探しの方へ

☆橋本歯科で叶えましょう

歯科のホームページを検索したが、結局どこへ行けば良いか解らない
 いろいろな医院さんのHPを見てどうお感じですか?画一的、プロ的、内容と実際は?などいくつか迷う要素も出てくるでしょう。当院のHPは院長自ら作成していて誇張はありません。できないもの、しないものもはっきり申し上げます。
土曜や日曜も診療している歯科医院を探している
 サラリーマンや自営業の方、学生さん、いずれもお忙しく活動されていて、「土日しか空きがない」方もいらっしゃいます。当院は土曜は終日、日曜は午前の診療を行なっています。
今までとは違う歯科へ行ってみたいと考えている
 これまでの歯科のイメージは、ともすれば暗いイメージが付きまとっていました。しかし、近年の技術、設備などの向上で以前とは違うものになっております。技術、経験、安心感を追求されるなら当院もお考え下さい。
良心的で誠実な歯科医を求めている
 院長が最重要と考えている事です。患者様に接する時、「良心的で」かつ「誠実に」を心掛けております。
歯科診療はやっぱり丁寧が重要
 治療面では丁寧さを重視しています。歯科医も人間ですから、一つ一つのステップを確実にこなす事が良い診療に繋がります。当院は早さをウリには致しておりません。従って、必ず事前の予約電話を頂けますようお願い申し上げます。
痛い治療は出来るだけ避けたい
 従来、多くの患者様を捌かなければならなかった時代では、いかに早く仕事をまとめるかが歯科医の課題のひとつでした。しかし、近年、診療時間に余裕が出てきていることから、ゆっくり麻酔をし、痛みを少なくして治療する事が可能になっております。
こちらの希望も聞いてくれる所を探したい
 特に、保険診療では全国統一ルールですから選択の幅は少ないですが、いくつかの選択できる項目も存在します。また、自費を含めれば選択肢は広がります。ご希望は必ずお伝え下さい。一緒に最善策を考えましょう。
駅前や駐車場のある医院は?
 当院は阪急御影駅前南口(東灘区)すぐの所にあります。また、近くのコインパーキング(タイムズ)とも契約しております。
保険診療でも嫌な顔をせずにやってくれる医院に行きたい
 近年の医療費抑制策続きで、「保険でと言ったら嫌な顔をされた」という話を聞く事もあります。当院ではそんなことはありません。全て保険内で処理する事は当然可能です。ただし、自費診療を保険でやれと言う話は、お断りさせて頂いております。
治療計画や治療内容の説明が欲しい
 日本の伝統の中には、「黙ってきっちりした仕事をする」のが美徳とされてきました。しかし、歯科医療に限れば、やはり「何をどうしたか」の説明は欲しいし、できれば治療の前に治療計画があっても良いと思われます。当院は、治療計画の提示と診療内容の説明をするよう実践しております。
長期的なメンテナンスの相談に乗ってくれる所を
 最近、特に歯周病や義歯の患者さんではこの要求が高まっており、当院でもメンテナンス患者数は確実に増加しています。病状の程度によって月2回~半年に1回のペースの幅があります。

☆診療内容の特徴を御覧下さい

本当にきれいな歯を入れたい
 新素材ジルコニアを核とするオールセラミックスクラウンは、透明感、色調、無変色、充分な強度を兼ね備えたお奨めの逸品です。当院では、3年間の完全保障をお付けして、1本13万円(税込)で提供しております。さらに、強度を上げたジルコニアプレス、最も強度のあるジルコパールのクラウンやインレーも製作できます。詳しくは2ページ目を御覧下さい。
金属の見えない義歯も可能です
 保険の部分入れ歯では歯に引っ掛けた金属が見栄えを大きく落としていました。マグネット(磁石)を用いた入れ歯はこの難点を解決し、快適な食生活を送れます。
削らないで自然な白い歯にしたい
 健康な歯でも色が黄色く、見栄えが悪い歯も多いものです。こんな時はホワイトニングの技法を使いましょう。自然な透明感のある白い歯に変身します。
顎が痛くて口が開けにくい、咬むと痛みが走るなら・・・
 近年、上記の症状を呈する顎関節症の患者様が増加しています。治療法はいろいろ存在しますが、落ち着いて良い咬み合わせを確立し、維持すれば症状は治まることが多いものです。
虫歯を放置して咬みにくくなったら
 近年でも稀には上記のような患者様が居られます。虫歯治療のタイミングを逃し、歯がほとんど崩壊状態になってしまったケースです。こちらも患者様も非常に根気が必要ですが、このような難症例でも診療致します。